ヘッダー
NRS ニッサンラリーサービス コンセプト ヒストリー 会社概要 取引規約 お問い合わせ
高崎 正博

<生年月日>1948年1月20日生まれ
<出生地>横浜
<職業>株式会社ニッサンラリーサービス 代表取締役

ラリーを始めて35年、一貫して日産車にダンロップタイヤを装着して参戦。現役最古参のラリードライバーで“Enjoy Motorsports”がモットー。

'95年、'96年全日本ラリー選手権2輪駆動部門Aクラスチャンピオン、'98年Bクラスチャンピオン、'99年Cクラスチャンピオンを取得し、全クラス制覇。また同年Team NRSは、全日本ラリー史上初、同一チーム、同一メーカー車によるA/B/C 3クラスチャンピオンを達成。

WRCでは、日本人クルーによるチャレンジでどこまでやれるかが目標。'97年世界選手権ラリー(WRC)最終戦RACラリー(GB)にニッサン・モータースポーツ・ヨーロッパ(NME)のニッサン・マイクラ(マーチ)Group-Aで参加、最終SSにてパンク惜しくもA-6クラス2位に終わる。

日本におけるラリーの新興・発展を願い、全日本ラリー選手権2WDを取り纏め、夢は、日本にラリーというモータースポーツを浸透させ、定着させ、市民権を得ること。

主な戦歴  
1967年 JMC4時間ラリーに410ブルーバードでデビュー6位
1972年 全日本ラリーシリーズの前身、JMSロンソントロフィーシリーズにB-110サニーで参戦1.3リットルクラス常勝。新しいモータースポーツとして、ダートトライアルを立ち上げ参戦、勝率50%以上。
1974年 PB-210サニーで、長野県シリーズ初代ラリーチャンピオン。
1979年 PA-10バイオレットで世界選手権戦RACラリー出場のためKB-110サニーレースに参加。
  富士500マイルレース クラス優勝総合7位
1981年 前年より現ナビゲーター浜田博章とコンビを組みN-10パルサーで戦う。
  北海道モンテカルロラリー 優勝
  気仙沼ナイトラリー 優勝
  岩手山岳ラリー 優勝
  3年間続けたRACラリーはリタイヤに終る。
1982年 SLACツーリストトロフィーラリー 優勝
1987年 厚木自動車部品(現日立ユニシア)と契約。
  世界選手権戦SAFARIラリー リタイヤ
1988年 SCCNトライアル・ド・ニッポン 優勝
1989年 神奈川日産とドライバー及び監督として契約。
1995年 K11マーチで参戦。
  MCA BARU '95 優勝
DCCSオータムラリー 優勝
  全日本ラリー選手権 Aクラスチャンピオン
1996年 MCSCハイランドマスターズII 優勝
ツール・ド三笠 優勝
1997年 AGMSCザ・ラリー in 北海道 '97 優勝
  世界ラリー選手権RACラリー A6 2位
1998年 N15パルサーVZR・N1で参戦。  
  AGMSCザ・ラリーin北海道 '98 優勝
  群馬アルペンラリー '98 優勝
  ツール・ド九州 '98 優勝
  全日本ラリー選手権 Bクラスチャンピオン
1999年 S15シルビアで個人3クラス制覇を目標に参加。
  ツール・ド九州 '99 優勝
  34回ソネットラリー 優勝
  群馬アルペンラリー '99 優勝
  EAST九州 '99 優勝
  全日本ラリー選手権Cクラスチャンピオンを取得。個人3クラス制覇のほか、全日本ラリー史上初の同一チームによるA・B・C・3クラス制覇を達成。
2001年 若年層のラリー人口の増加を目指し、再びK11マーチで参戦。
RTN The Night in 荘川2001 優勝
  39回ソネットラリー 優勝
  AGMSCザ・ラリーin北海道 '01 優勝
  EAST九州 '01 優勝
  全日本ラリー選手権 Aクラスチャンピオン
2002年 ひえつき '02 in 椎葉 優勝
  EAST九州 '02 優勝
2003年 ラリー参戦を休止。